Brand Profile

SARTOGRAPH (サートグラフ) はファッションデザイナーのSHINSUKE NAKANOにより、東京にて2020年に発足。

 

着る人に創造性を与えることを目的とし、'Empowering Creatives' をブランドの理念とする。テーラリング技術を基に、ワークウェアの要素を加え、現代的でミニマルなデザインの衣服を提供。


SARTOGRAPHは、デザイナーの専門領域である「テーラリング」を意味する 'Sarto'、これに「描く」を表す 'graph' という言葉を組み合わせた造語。これは、テーラリング技術が創造的表現のためのパワフルなツールと成り得る、というデザイナーの信念にも基づいている。


SHINSUKE NAKANOが代表取締役を務めるZeroNine株式会社によって運営される。

Brand History

 20199月: 

クリエイティブディレクターのShinsuke Nakanoがセントラルセントマーチンズ美術学校(ロンドン)を卒業。

20206月: 

東京にてSARTOGRAPHを発足。

20207月: 

ブランドのファーストコレクションとなる2021年春夏メンズコレクションを発表。

202010月: 

日本最大級のファッションとデザインの展示会rooms412021年春夏ウィメンズコレクションを発表。新進気鋭のブランドとして'EMERGING'に選出され、展示を行う。

202010-12月: 

2021年春夏コレクションが、WWD.JAPAN、装苑、QUI TOKYOFASHIONSNAP.COM等に掲載される。

20213月:

PR01. TRADE SHOWにて2021年秋冬コレクションを発表。東京ファッションウィーク関連イベントとして、セルリアンタワー東急ホテルのスイートルームにて展示を行う。

20219月: 

東京ファッションウィークにて2022年春夏コレクションを発表。WWD.COM(アメリカ)、ESSENTIAL HOMME(フランス)、装苑、またマスイユウ氏(LVMHタレントスカウト)、柴田麻衣子氏(Restirクリエイティブディレクター)、Tiffany Godoy氏(ファッションエディター)など、国際的に活躍するメディアやインフルエンサーに取り上げられる。

202110月: 

2021年秋冬コレクションがヘアサロンを併設するセレクトショップ jurk(東京・名古屋)にて取扱いを開始。

202110月: 

日本最大級のファッションとデザインの展示会 rooms43 にて2022年春夏コレクションを発表。

20221:

インポートのラグジュアリーブランドとデザイン性の高い国内ブランドを扱う渋谷パルコにてポップアップストアを出店。